シティズンデータサイエンスラボ

「データサイエンスをみんなの手に。」を目標に掲げるデータビークルのオウンドメディア。「シティズンデータサイエンス」とは、統計学の専門家ではない一般の人々が、ツールを活用して手軽にデータを活用すること。豊富な実践事例や読み物で、データ分析の世界をより身近なものにします。

「データの可視化のメリットと限界」Takram 櫻井稔×データビークル 西内啓

デザイン・イノベーション・ファームTakramのメンバーがデザイン・テクノロジー・ビジネス・文学などの話題を幅広く展開するポッドキャスト「Takram Cast」。Takramのディ...

筋金入りの文系女子大生が「データサイエンス入門講座」を受講してみたら

今回はシティズンデータサイエンスラボ超特別編としてデータビークルの「データサイエンス入門講座」に参加してくれた女子大生きなこちゃんのレポートを掲載します。自称「...

数学を学ぶことは社会の仕組みを理解すること/【特別対談】堀口智之氏(和から)×西内啓 Vol.2

「数学・統計学を学びなおす」がテーマの特別企画、後編です。大人のための数学教室を運営する和から代表の堀口智之さんと西内啓の対談は、授業のクオリティコントロールや...

データサイエンティストが不要になる?「拡張アナリティクス」の衝撃

「拡張アナリティクス」という言葉を耳にすることが増えてきました。ガートナー ジャパン株式会社 (以下 ガートナー) は、今年の6月10~12日に開催した「ガートナー データ...

現在の数学教育に欠けているのは「リアリティ」だ/【特別対談】堀口智之氏(和から)×西内啓 Vol.1

今回は特別企画としてデータビークルとともに「ビジネス数学・統計学基礎講座」を運営している「和から」代表の堀口智之さんに西内啓がお話を伺います。「和から」は「大人...

第14回 何をデータで予測させるべきか(1)

何の予測モデルを作るべきか 予測モデルとAIの使い分けが理解できたら、それぞれについて「何を予測させるべきか」を考えてみましょう。予測モデルの価値とは(人間以上に)...