シティズンデータサイエンスラボ

「データサイエンスをみんなの手に。」を目標に掲げるデータビークルのオウンドメディア。「シティズンデータサイエンス」とは、統計学の専門家ではない一般の人々が、ツールを活用して手軽にデータを活用すること。豊富な実践事例や読み物で、データ分析の世界をより身近なものにします。

第15回 何をデータで予測させるべきか(2)

前回の記事はこちら 1.05倍の予測精度の向上価値 なぜ「感覚的に1.05倍」か、という点について説明しておきましょう。おおむね現在行っている経験や勘による意思決定から...

「データマネジメントのレベルを上げて、正しい情報を正しい人へ届ける」シンフォニーマーケティング 庭山一郎氏×西内啓対談 Vo...

西内啓の対談シリーズ。シンフォニーマーケティング株式会社 庭山一郎さんの第3回目です。前回からの続きで、BtoBマーケティングにはセンスが必要というお話から、絶対に...

本当に給与の高いIT系企業がどこなのかを分析してみよう

上場企業の年収を比較する記事が話題になることがありますが、私たちは以前から「ランキング上位の会社の給料が高いのはその企業の平均年齢の高さのせいなのではないか?」...

「BtoBマーケに必要なのは、統計の"知識"と"センス"」シンフォニーマーケティング 庭山一郎氏×西内啓対談 Vol.2

西内啓の対談シリーズ。シンフォニーマーケティング株式会社 庭山一郎さんの第2回目です。アメリカでは現在も個人情報の売買が合法に行われていますが、ノイズの除去のため...

「100億円以上の製品も、ロジカルに説明できれば売れる」シンフォニーマーケティング 庭山一郎氏×西内啓対談 Vol.1

データビークルの西内啓がデータ活用で成果をあげている組織のキーパーソンとデータサイエンスの現実について語り合う対談シリーズ。今回はBtoB専門のマーケティングアウト...

「分析と可視化の未来」Takram 櫻井稔×データビークル 西内啓

デザイン・イノベーション・ファームTakramのメンバーがデザイン・テクノロジー・ビジネス・文学などの話題を幅広く展開するポッドキャスト「Takram Cast」。Takramのディ...