シティズンデータサイエンスラボ

「データサイエンスをみんなの手に。」を目標に掲げるデータビークルのオウンドメディア。「シティズンデータサイエンス」とは、統計学の専門家ではない一般の人々が、ツールを活用して手軽にデータを活用すること。豊富な実践事例や読み物で、データ分析の世界をより身近なものにします。

第2回 データ活用のための結合と集計

データ活用のための結合作業 引き続き、スーパーマーケットのID-POSを題材にして、条件①を満たせるためにどうすればよいかを考えていきます。結合を行なう際には次のよう...

第1回 「活用できる状態のデータ」ってなんだろう

ないようであるデータ・あるようで使えないデータ まずは、企業がデータを活用する際、最初のボトルネックとなりうる「データの問題」について考えていきたいと思います。...

「勘と経験」から「エビデンス」へ ~「Tokyo Data Science Lab 2018」イベントレポート

株式会社データビークルは2018年12月6日、東京都品川区において、初のプライベートイベント「Tokyo Data Science Lab 2018」を開催しました。会場には約400名ほどのお客様...

シティズンデータサイエンスラボ創刊に寄せて

ビジネスの世界でビッグデータという言葉を聞くようになってずいぶん経ちますが、多くの企業ではまだまだデータをビジネスに活用しきれているわけではありません。こうした...