マガジンのカバー画像

市民データサイエンスの現場を訪ねて

30
データビークルの最高製品責任者であり統計家の西内啓がデータ活用で成果をあげている企業・組織のキーパーソンの方とデータサイエンスの現実について語り合う対談シリーズ。
運営しているクリエイター

#統計

「データ活用で新しいモビリティインフラへ」Mobility Technologies 川鍋一朗氏×西内…

西内啓の対談シリーズ。「Mobility Technologies」川鍋一朗さんの第2回目です。タクシー業界と…

「経験と勘」のタクシー営業がデジタルにシフトした Mobility Technologies 川鍋一朗…

データビークルの西内啓がデータ活用で成果をあげている組織のキーパーソンとデータサイエンス…

「データ活用人材に必要なのは人への興味」北の達人 木下勝寿氏×西内啓対談 Vol…

西内啓の対談シリーズ。「北の達人」木下勝寿さんの第3回目です。「Webが登場して以来、マーケ…

「ECはデータを使えば確実に勝てる」北の達人 木下勝寿氏×西内啓対談 Vol.1

データビークルの西内啓がデータ活用で成果をあげている組織のキーパーソンとデータサイエンス…

「データに基づいて誰もが意思決定できるように、ビジネスの範囲を絞った」北の達人 …

西内啓の対談シリーズ。「北の達人」木下勝寿さんの第2回目です。データを活用して、社員の誰…

「メーカーや卸売業も一体となったデータ活用で付加価値をあげていく」トライアルカン…

西内啓の対談シリーズ。トライアルカンパニー 西川晋二さんの第2回目です。西川さんは小売業に…

「数字で物ごとを判断しようというDNAがトライアルにはある」トライアルカンパニー 西川晋二氏×西内啓対談 Vol.1

データビークルの西内啓がデータ活用で成果をあげている組織のキーパーソンとデータサイエンスの現実について語り合う対談シリーズ。今回は九州エリアを中心に「スーパーセンター」を展開する小売業トライアルカンパニーグループCIOの西川晋二さんです。ダブレットカートや電子棚札などを用い、スマートストア化を推進する、同社のデータ活用についてお話を聞きました。 シティズンデータサイエンスラボは「データサイエンスを全ての人に」を掲げる株式会社データビークル(https://www.dtvcl

スキ
7

「データ分析の結果を社会に還元できる仕組みづくりを」日本経済新聞社 山内秀樹氏×…

西内啓の対談シリーズ。日本経済新聞社の山内秀樹さんの第3回目です。データ分析の結果を社会…

「パッションを持って取り組んだら理解者が現れた」日本経済新聞 山内秀樹氏×西内啓…

西内啓の対談シリーズ。日本経済新聞社の山内秀樹さんの第2回目です。パッションを持って取り…

「データから直情的・直線的に判断しても成果にはつながらない」日本経済新聞社 山内…

データビークルの最高製品責任者であり統計家の西内啓がデータ活用で成果をあげている企業・組…

「リーダーに学ぶ姿勢がなければ、道具を使いこなす文化は育たない」グッデイ 柳瀬隆…

西内啓の対談シリーズ。株式会社グッデイ 柳瀬隆志さんの第3弾です。社内にデータ分析活用を文…

「データ分析はコミュニケーションツールである」グッデイ 柳瀬隆志氏×西内啓対談 Vo…

西内啓の対談シリーズ。ホームセンター「グッデイ」の柳瀬隆志さんの第2回目です。実際に小売…

「今まで自分がデータ分析だと思っていた作業は、データ分析ではなかった」グッデイ …

データビークルの最高製品責任者であり統計家の西内啓がデータ活用で成果をあげている企業・組…

「人でなければできないこと、データを使って進めるべきこと」RIZAPグループ株式会社 鎌谷賢之×西内啓対談 vol.2

西内啓の対談シリーズ。RIZAP(ライザップ)グループの鎌谷賢之さんの後編です。RIZAPグループの成長戦略や、教育産業とRIZAPの意外な共通点、RIZAP GOLFの革新性などについて語ります。 シティズンデータサイエンスラボは「データサイエンスを全ての人に」を掲げる株式会社データビークル(https://www.dtvcl.com/)が運営する公式noteです。 前編はこちら https://blog.dtvcl.com/n/n40d726c12249 「10キロ

スキ
3